モビットは申し込み方法に特徴あり!

モビットは申し込み方法に特徴があります。二つの申し込み方法があり、金利や限度額などはローンとして同じなのですが、借り入れや返済方法などの利用方法が違ってきます。申し込みの段階から借り入れや返済の予定を立てておく必要があるでしょう。それでは二つの申し込み方法である「WEB完結」と「カード申込」を比較してみましょう。

 

・申し込み方法

WEB完結はその名の通り全てをウェブで済ませます。インターネットからの申し込みをすると、申し込み確認や、審査結果の連絡などは電話ではなくメールによって行われます。カード申込を選ぶと、ネットで申し込むだけでなく、モビットのローン申込機等を利用することができます。ネットで申し込みを済ませてからローン申込機でカードを受け取ることもできます。WEB完結では、カードの発行自体がありません。利用もすべてネットで、となるのです。消費者金融 評判においても、このWEB完結が大変人気です。

 

・借り入れ方法と返済方法

WEB完結申し込みを行うと、モビットカードは発行されません。そのため、借り入れと返済どちらも銀行口座から行う方法を利用します。WEB完結申し込みを利用するためには、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座を持っていることが条件の一つとなっています。この条件となっている口座を利用して、借り入れや返済を行っていくのです。カード申込を選ぶと、モビットカードを使って提携ATMでの借り入れや返済だけでなく、口座への振り込み融資を受けることができます。借り入れに利用できる口座は、自分が持っているものでよいのですが、もしも返済を自動引き落としで行うなら、カード申込をした方も三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行のいずれかからとなるため、どちらかの銀行口座が必要です。

 

WEB完結を利用するためには、年齢条件と安定した収入という条件に加えて、指定の二つの銀行口座を持っていることと、保険の種類が社会保険であることという条件も満たしておく必要があります。ただし、利用方法などに応じて、条件を満たしていてもカード申込を選ぶという方法もあります。まずは、借り入れ計画などを立ててから、どちらの申し込み方法を選ぶのか決定したほうがよいでしょう。ローンスペックとしては違いがないのですが、借り入れ方法などによってはATM利用手数料がかかることもありますので、その点も考慮に入れておきましょう。

モビットとその他の消費者金融の比較

モビットでは他の消費者金融とどのような違いがあるのでしょうか?ネットで申し込みの一連の流れを済ませることができるWEB完結と、カード申込(電話連絡などは入りますが、こちらもネットで手続きをすることができます。)という二つの申し込み方法から条件などによって選ぶ事ができます。

 

・ネットで全て済ませられる

モビットのカード申込でも、ネットで申し込みを行い、借り入れもネットで、という方法もできます。しかし、この場合は申し込み確認や勤務先への在籍確認も電話で行われます。WEB完結にしておくと、申し込み確認はメールで、在籍確認は給与明細の提出など書類で行われます。他の消費者金融では、ネット申し込みではモビットのカード申込と同様の方法となります。WEB完結のように電話連絡もなく、さらに郵便物もないという方法は、現在他の消費者金融では採用されていない申し込み方法です。

 

・急ぎの申し込みに対応

モビットでは、カード申込を選ぶと、急ぎの借り入れ希望の方のための方法があります。ネットで申し込みをし、その後完了画面に出てきたフリーダイヤルに連絡を入れると、すぐに審査が始まり待ち時間を短くできるようになっています。アイフルでは同様の審査がすぐにスタートするサービスがありますが、アコムでは特に急ぎのためのフリーダイヤルなどは設置されていません。モビットでは、審査結果照会などもサイトから行うことができ、借り入れまでにかかる時間での不安を少なくすることができるでしょう。

 

・借り入れ方法が安心できる

WEB完結申し込みでは、振り込み融資を受けて借り入れする方法となります。この方法では、時間に限らず手数料はかかりません。カード申込では、自分が指定する銀行口座への振り込みを受ける方法と、モビットカードを使ったATMでの借り入れが選べます。モビットカードを使ったATMでの借り入れも、三井住友銀行のATMを利用すれば現在キャンペーン中で、利用手数料がかかりません。アコムと、アイフルにも提携金融機関のATMはありますが、手数料がかからないものはなく直営ATMを利用することになります。消費者金融の直営ATMに入りにくいと感じる方もいるのですが、この場合は手数料を払ってキャッシングするということになります。

 

大きな違いがないと思ってしまいやすいカードローンやキャッシングですが、実際に利用してみると少しの違いが大きな違いとなることもあります。モビットは申し込みから借り入れまでのスピードの速さや便利さなどが、WEBだけでの申し込み方法もあることに加えて大きな特長となっていると言えるでしょう。